インプラント、審美歯科・ホワイトニング
・矯正、小児歯科、予防歯科の山本歯科医院

〒676-0806兵庫県高砂市米田町塩市13-5

079-431-1161

矯正治療・小児歯科

インプラント、審美歯科・ホワイトニング・矯正、小児歯科、予防歯科など、一口腔単位で総合的な歯科治療の山本歯科医院矯正治療・小児歯科

矯正治療・小児歯科年齢や状態にあった一番の治療法を提案

矯正治療・小児歯科

歯列矯正とは歯並びや噛み合わせを整え、見た目や機能を高める治療のことです。
矯正というと小さなお子様向けのイメージがあるかもしれませんが、歯並びや噛み合わせを整えることは大人の患者さまにも多くのメリットがあります。

歯はしっかりと噛み食べることや、発音発声し話すことにとても重要な機能的役割を担っています。
歯並びが良くなると、お口元や輪郭が美しく整うことはもちろん、歯の機能的役割を高めることにもつながります。

  • 正しい噛み合わせで噛めることは咀嚼力を高め消化を促します。
  • 正しい噛み合わせで噛めることは咀嚼力を高め消化を促します。
  • 歯列が整うことで歯磨きなどのホームケアが行き届きやすく、むし歯や歯周病の予防にも役立ちます。

歯並びや噛み合わせは髪質と同様に人によって異なります。
患者さまの年齢や状態、ご予算等に合わせた、最良の治療をご提案させていただきます。

矯正歯科

矯正治療・小児歯科 矯正治療・小児歯科
矯正治療・小児歯科

当院では矯正していることが気づかれにくい、透明なライナーを使用するインビザラインを採用しております。

歯科矯正インビザライン・システムは、目立たず、透明に近く、取り外しが可能な新しいアプローチの歯科矯正治療法です。
現在、世界80カ国以上の国々で提供され、これまでに320万人を超える患者様が治療を受けられています。

インビザライン・システムHPはこちら
http://www.hanarabi-smile.jp/

全顎矯正

上の歯、下の歯それぞれ全ての歯に取り付けた矯正装置で、歯に一定の力を継続的に加え適正な位置へと動かす治療です。

部分矯正

気になる一部分のみに矯正装置を取り付け、部分的に歯並びを改善する治療です。

治療前審査・診断について

歯並びや噛み合わせは身体全体に影響するものでもあります。
初めに問診とお口の状態を確認させていただき、矯正治療の適合性や、治療をした場合しなかった場合それぞれのメリットデメリット、治療内容や期間、費用、治療の流れなど、しっかりとご説明致します。

更に治療が決まりましたら、お顔及びお口のお写真やレントゲン、歯型の採取、顎の状態、姿勢のバランスなど更に詳しい検査を行い、現状の把握及び問題点を分析、患者さまそれぞれに合った具体的な治療内容をご提案させていただきます。

丁寧で具体的な治療内容のご説明を重ね、患者さまの不安や疑問に誠実に対応させていただきます。

小児矯正成長を味方にした治療

小児矯正

お子様のお口は、身長体重と同様日々成長していきます。
幼児期には正しく乳歯が生え、その後の永久歯が健康に保てるよう予防をし、小学生からは、顎の成長をサポートし永久歯がきちんと生え揃うスペースを確保出来るようアプローチしていきます。

小児矯正においては、特に効果が大きく、顎の成長を利用していくことで無理な力を加えたり、抜歯をすることなく大きな効果が期待できます。
また、早いうちから正しい歯並びや骨格になることで、しっかりと噛むことができたり、鼻詰まりや口呼吸を鼻呼吸へと改善できたり、滑舌や発音にも良い影響を与えます。

小児矯正には6〜7歳のの前歯が乳歯から永久歯に生え代わる時期が最適です。
成長の度合いに合わせた適切な治療を行なっていきます。

床矯正

床矯正とは、床装置という顎に装着する器具を用いて、ゆっくりと顎の成長を促し広げて矯正していく治療法です。
装置の脱着が簡単で、顎の成長を利用して行うので、他の治療に比べて痛みが少なく取り組めます。

小児歯科一般子供の歯を一緒に見守ります

小児歯科一般

乳歯は生後10ヶ月前後から、お子様の小さな口の中から顔を出してきます。
歯肉からうっすらと見えてくる白い歯には感動するものがありますね。

自分でケアできないお子様にとって、保護者のみなさまの正しい知識・ケアはとても重要です。
乳歯の段階でしっかりとしたむし歯予防習慣を身につけ、むし歯治療を行うことが、適切な顎の発達や永久歯の生え変わりをスムーズに促します。

当院ではむし歯の予防処置(フッ素塗布、シーラント等)、定期検査、歯磨きの指導などを通して、歯と顎の成長を促し、 保護者のみなさまと一緒にお子様の歯の健康維持に寄り添って参ります。

フッ素塗布

歯にフッ素を塗布することで歯を丈夫にします。
また、歯を溶かす酸が生成されるのを抑え、むし歯初期には溶けてしまった部分を修復する作用もあります。
乳歯や生えはじめの歯に高く効果を発揮します。年に3〜4回の塗布をおすすめします。

シーラント

歯ブラシやホームケアの届きにくい奥歯には、上面には溝があり、むし歯になりやすい場所でもあります。
シーラントとは奥歯の溝をキレイに清掃し、ペースト状のシーラントで埋めむし歯を予防するものです。
治療ではなく、予防なので歯を削らずに行えます。